振り向く野良猫

 

猫よけの超音波発生器を探していますか?

 

我がもの顔で庭に入ってきて、糞を残していく猫どもには本当に腹が立ちます。

 

最近見たニュースで、新型コロナが猫に感染しやすいというのも気になっています。

 

許されるなら駆除したいぐらいですが、飼い猫もいるみたいだし動物愛護法もあるので捕獲や駆除はできません。

 

猫よけに効くという事はいろいろ試しましたが、あいつら相当しつこくて、糞を見るたびにイライラしました。

 

一番効果があったのは猫よけの超音波発生器だったのですが、安物やソーラー電源式はダメですね。

 

電池式でセッティングの自由度が高い超音波発生器が、猫よけにはかなり効果的でした。

 

 

 

猫よけの超音波発生器は電池式に限ります

猫よけ超音波発生器

 

猫よけの最終兵器、それは庭に設置する超音波発生器です。

 

最初はAmazonで4千円ぐらいのソーラータイプ買ってみましたが、すぐに壊れてしまって全く役に立ちませんでした。

 

壊れる前でも、曇りや雨の日が続いたら充電不足になって、まったく動作していなかったのです。

 

ネットの口コミを見ても、やはり電池式が使いやすいという意見が多かったですね。

★★★★★ ありきたりの中華製品は買わないこと!
Amazonで購入
今まで、多くの中華製品(殆どがOEM)を購入しては壊れて返品ということを繰り返してきました。(サクラのニセ高評価に騙さてましたね。)
で、やっとこの製品に辿り着きました。
計4台を購入し、庭に死角をなくして設置した結果、複数の猫に毎日のようやられていた糞被害から解放。
しかもやはり日本製。すごく安定しています。
点滅でスタンバイ、反応するとピッ!と鳴り、超音波を発射。
また、ソーラーではなく、電池式というのが正解でした。
雨の日が数日続くと、ソーラーじゃお手上げだからです。

 

中華製品は、大体この製品の半額の設定になっています。
おそらく、同じお金で2台買えるという人間の心理をうまく突いているのだと思います。
ですが、まさに「安物買いの銭失い」ですね。

 

そこで今度は失敗しないように、上のような口コミやレビュー、そしてランキング、さらには値段まで徹底比較して選んだのが『番人くん』という、電池式の猫よけ超音波発生器でした。

 

半年間使って効果がなければお金を返してくれるというので、3台買って設置しましたが、今のところ効果はバッチリです。

 

 

 

 

電池式の超音波猫よけの人気2機種を徹底比較

番人くんとガーデンバリアの商品画像

 

電池式の猫よけ超音波発生器でどれがいいか調べていて、最終候補にしたのは「ガーデンバリア」と「番人くん」の2機種でした。

 

どちらも電池式で、ネットの口コミや評判を見ても、この2機種が定番の人気機種になっていました。

 

この2機種は、パッと見では価格も機能も似たようなものに見えたけど、良く調べたらいろいろ違いがありましたね。

 

我が家の状況や環境も考えて、最終的に僕が選んだのは【番人くん】でした。

 

 

人気の猫よけ超音波発生器(電池式)比較表

僕が調べた2機種の価格や仕様を比較表にしておきましたので、猫被害に困っている方は参考にしてください。

 

比較項目 【番人くん】 【ガーデンバリア】
周波数調整

ダイヤル調整式
(15〜60KHz)

18〜23kHzで自動変動して猫が慣れるのを防ぐ
感度調整

ダイヤル調整式
(最大感知距離:約8m)

固定
(感知距離:10m〜13m)

電池 単3型乾電池 2本 単1型乾電池 4本
防水防滴
税込価格 1台 16,280円 14,300円
2台

26,180円
(2台同時購入で20%OFF)

28,600円
(複数台割引なし)

3台

26,180円
(2台購入者に1台プレゼント
※キャンペーン期間のみ

42,900円
(複数台割引なし)

全額返金保証

半年間使用して効果がなかった場合全額返金
※公式サイトからの購入品のみ

返金保証なし
※返品は商品到着後7日以内

キャシュバック

レビュー投稿で全額キャッシュバック
※毎月抽選で5名のみ

キャッシュバック制度なし

 

 

 

それぞれの比較項目を詳しく

周波数調整

周波数調整ダイヤル『ガーデンバリア』は、18〜23kHzの範囲で周波数が自動的に高くなったり低くなったりして、猫が特定の周波数に慣れるのを防止する機能が付いています。

 

一方の『番人くん』は、ダイヤル調整式で、15〜60KHzというかなり広い範囲で周波数の手動調整ができます。

 

ここで僕が気にしたのは、人間への影響、特に子供への人体影響です。

 

人間の可聴音域は最大20KHzだと、学生時代に生理学で習いました。

 

実際に『番人くん』の一番低い15KHzは、キーンという耳鳴りのような音が僕にも聞こえます。

 

うちには小学校2年生の息子がいて、子供にはもう少し高い周波数まで聞こえるので、『ガーデンバリア』の最低周波数の18KHzは、子どもの耳には聞こえてしまうと思います。

 

周波数の低い超音波は、特に小さい子供にとっては気分が悪くなったり、頭痛を起こしたりすることがあるらしいです。

 

周波数が器械まかせで勝手に変化する『ガーデンバリア』よりは、自由に設定できる『番人くん』の方がいいと思いました。

 

実際に使う時も人体影響がなくて近所の猫が嫌がる周波数を自分で探して設定できまるのはよかったです。

 

周波数を上げると、人間にはまったく音が聞こえなくなりますが、センサーが感知して超音波を発している時はランプが●青に光るので、ちゃんと働いているのが分かります。

 

 

感度調整

感度調整ダイヤル猫がどこまで近づいたときに音が鳴るのかというのが感度です。

 

『番人くん』は、ダイヤル調整式で、感知距離は最大8mになっていました。

 

ダイヤルで意図的に感度を落とすことができます。
『ガーデンバリア』の感度は固定で、感知距離は10m〜13mとなっていました。

 

一方の『ガーデンバリア』の感度は固定で、感知距離は10m〜13mとなっていました。

 

センサーの感度はガーデンバリアの方が上で、遠くの猫まで感知できる仕様です。

 

でもセンサーの感度が高いというのも善し悪しで、じつは感度調整ができるというのが非常に効果的でした。

 

うちでは『番人くん』を3台設置していますが、一番糞被害がひどかった場所の1台は、わざと感度を低く設定してあります。

 

猫から遠く離れた場所で鳴り始めるよりは、近くで急に鳴り始める方が猫に与えるショックは大きいと思うからです。

 

実際にこの設定で猫が来なくなったので「してやったり」って感じですね。

 

 

電池

「番人くん」本体裏の電池ボックス天候に関係なく夜間も猫よけ効果が続くというのが、電池式のメリットです。

 

でも、電池交換が必要というデメリットもあります。

 

電池はできるだけ長持ちしてほしいところですよね。

 

番人くんの電池は単3形が2本、ガーデンバリアは単1形が4本になっています。

 

電池の持ちは、当然ガーデンバリアの方が上でしょう。

 

電池交換目安は、『番人くん』が1カ月、『ガーデンバリア』は3カ月です。

 

でも電池の持ちは、動作回数によってかなり差が出るので、猫が来なくなれば電池も消耗しなくなります。

 

猫以外に人に反応してしまうことはあるので、電池の持ちを良くするためにも、感度は上げすぎない方がいいですね。

 

『番人くん』は電池切れが近づくと、センサー部分のランプが●赤に光るので、交換時期は見ればすぐにわかります。

 

 

防水防滴

2機種とも屋外設置が前提なので、防水防滴仕様になっています。

 

この点はどちらも大丈夫ですね。

 

 

価格

どちらも僕が最初に買って失敗したソーラータイプに比べると、2~3倍ぐらいの値段なので、まぁ安くはないですよね。

 

でも野ざらし設置なので、安物は本当にあっという間に壊れてしまいます。

 

2機種の値段を比べると、とりあえず1個だけ買うなら『ガーデンバリア』の方が若干安いです。

 

でも『番人くん』2個買えば20%OFFになるので、価格は逆転して『番人くん』の方が安くなります。

 

さらに僕が買った時は、2台買えばもう1台プレゼントキャンペーンというのがあったので、実質1台あたり8,727円で買えました。

 

猫はどこから入ってきて、どこに糞をするか分からないので、実際は1台では足りないと思います。

 

3台あれば、設置場所や向きや感度の設定で、最適なセッティングができるので、3個買ってよかったです。

もう1台プレゼントキャンペーンは、これを書いている2020年5月時点では継続中でしたが、この記事を読んで頂いている時点のキャンペーン内容については公式サイトで確認してください。

 

 

返金保証

『番人くん』は、なんと半年間使って猫よけ効果がなかったら、購入金額を全額返金してくれるという全額返金保証がついています。

 

返金保証の条件もそれほど厳しいものではないので、猫よけ効果がなかった時には本当にお金を返してもらえます。

 

 

返金保証の条件は4つ
返金期間は購入日から半年後の30日間。返金期間

 

 

メールによるサポートを1回以上受けていること。

使い方が分からない場合や、効果がない場合は、電話・メールでメーカーサポートが受けられます。

 

返金保証の利用を考えている場合の問い合わせは、電話ではなく証拠が残るメールを利用しましょう。

 

 

設置場所の写真を1枚撮っておくこと。

猫よけ設置写真

 

 

商品一式(本体・取説・箱)が全てそろっていること。

番人くん一式

この4つの条件だけ揃っていれば、もし猫よけ効果がなかった場合でも、全額返金してもらえます。

 

顧客満足度91.4%だそうなので、効果がなくて返金要求する人が少ないからできる事なんでしょうけどね。

 

 

キャッシュバック

公式サイトのレビュー記事スクショ

 

設置写真1枚と、500文字以上のレビューを公式サイトに投稿すれば、抽選で毎月5名ながら全額キャッシュバックがあります。

 

500文字なんて、僕の場合はこの記事から抜粋すれば余裕でクリアなので、試しに応募してみようかな。

 

ただし抽選なので、当たればラッキーって感じですが、全額キャッシュバックってすごいですよね。

 

野良猫被害を短期間でストップ
【猫よけグッズの番人くん】

 ↓公式サイトはこちら↓

 

 

 

購入の参考にした口コミ

僕が電池式の猫よけ超音波発生器を買う時に参考にした口コミは、Amazonのレビューです。

『ガーデンバリア』の口コミ

ガーデンバリアのアマゾンレビュースクショ

 

『ガーデンバリア』は、昔からある定番商品だけあってレビューの数は凄いですね。

 

全体的に評価は高いのですが、やはり気になったのは人体影響のレビューでした。

★★★★★ 猫はもちろん人間(一部)にも効きますよ
2018年8月30日に日本でレビュー済み
スタイル: GDX Amazonで購入
私はどうもこの「猫が嫌がる超音波」が聞こえる体質らしく、スイッチをいれるとピュイ〜〜〜ンという音とともに、ギリギリととんでもなく頭が締め付けられる感覚と、吐き気がどどっと押し寄せてきます。
ちなみに四十路後半です。
2011年に初めて購入した時「どうせ聞こえないから大丈夫」と超音波がどんな感じかモロに聞こうとして上記の状態になり、数時間吐き気で寝込みました。
多分猫も同じ状態になっていると思われます。
実際その当時あれだけ我が家の裏庭に毎日残されていたブツが置いていかれなくなりました。
その後も壊れては買い替えながらずっと役に立ってもらってます。
電池交換の頻度は夜間モードのみ使用で半年に1回でしたが、やはりどこかの隙間からアリや小さな虫・雨などが入り、電池部分が腐食して3年ぐらいで買い替え、というパターンです。
今回から電池収納部外側部分にラップを巻いて少しでも買い替えを遅くしようかと考えてます。

 

次に『番人くん』の口コミを見てみましょう。

『番人くん』の口コミ

番人くんのアマゾンレビュー20件のスクショ

 

『番人くん』は最新機種のせいでしょうか、評価は20件と少なめでした。

 

でも評価はとても高くて、効果があったというレビューが19件で、効果なしは1件だけでした。

★★★★★ 超おすすめ商品です。
番人くん Amazonで購入
設置して2日たった22:00頃、お風呂に入っていたら、気持ち悪い異様な猫の鳴き声が設置した方から聞こえ、だんだん遠ざかっていきました。
週に1回は、うんちをかたずけていたのですが、設置してからは皆無です。センサーの検知も、動くと検知するもので、テストした結果、わずかの動きでも検知して動かないと検知しない、しかも連続では動作しないという素晴らしいモノでした。値段は高目ですが、超おすすめ商品です。
ちなみに猫除け剤は瞬時に効果がなくなり、雨が降っても効果長持ちは全くのウソです。
すぐに糞をやられ、猫除け剤は完璧な銭失いです。

★★★★★ 番人君効果あって感動してます。
番人くん Amazonで購入
10匹の野良猫が家の周りを徘徊していて、毎日3,4個の糞と尿を庭でします。
掃除も苦痛ですが、匂いがきついです。
番人くん初日は、猫が逃げる様子なかったですが、設置して数日経ちましたが、猫の気配は全くありません。
しかも、糞なしの日が数日更新中。今までの糞被害が嘘みたいです。
効果がない猫もいるらしいですが、私の家の野良猫達には効果ありました。
このまま糞がない日々が続くことを祈るばかりです。

★★★★★ 効果抜群!
番人くん Amazonで購入
猫よけグッズを設置して、10日目くらいで糞被害が劇的に減りました。
家に近寄らなくなったわけではありませんが、設置している範囲は被害がありません。
効果があって安心してます。

★★★★★ 即日効果がありました
番人くん Amazonで購入
他の超音波器やスプリンクラーも使用してきましたが、番人くんは即日効果がありました。
ちょっと値段が高いなと思うんですが、作りが丁寧で防水性の高いパッキンもついています。
台風の日に誤って放置してしまったときも壊れませんでした。

最後に1件だけあった「効果なし」というレビューも見ておきましょう。↓

 効果なし
番人くん Amazonで購入
2台購入したが、ほぼ効果なし。
隔日の割合で糞が落ちている。
猫の目の前で機械を向けたが全く動じなかった…金返して欲しい

 

Amazonじゃなくて公式サイトで購入していたら、お金返してもらえたのに…。

 

 

 

 

購入の参考にしたyoutubeのレビュー動画

僕が電池式の猫よけ超音波発生器を買う時に参考にしたyoutubeの動画があるので、こちらに貼っておきます。

1年以上使っているというRyotaさんのレビュー動画

実際に猫に番人くんを使用してみた猫よけ太郎さんの検証動画


公式サイトは↓

 

 

うちの場合は即効性がありました

庭の花壇

 

じつは使い始めて間もない頃に、『番人くん』に近づいた猫がダッシュで逃げていくのを1回だけ目撃したんです。

 

ハッキリ言って快感♪

 

あれだけ憎たらしかった狡猾な猫どもでしたが、「しょせんは猫よのぉ」って気分になれます。(笑)

 

スマホで動画でも撮ってとっておきたかったけど、もう来なくなったので撮れないのが残念なぐらいです。

 

どうやら家の庭は、猫どもにとってイヤな場所だと覚えさせることに成功したようですね。

 

もうこっちのものです( ̄ー ̄)

 

電池式は電池交換が面倒だなと思っていたけど、もう3カ月以上電池交換なしで3台ともちゃんと動作してます。

 

こんな事なら、効果のない猫よけグッズで遠回りせずに、最初から電池式の猫よけ超音波発生器を設置しておけばよかったです。